若石健康法の必須アイテム、若石(RMR)ローラーを販売しています。:ここだけしか手に入らない限定特典があります。

若石健康法とは?といった基礎から、効果、メリット、どんな症状に効果があるのかまで、販売だけではないお役立ち情報を載せています。

*

【お客様の声です!】若石ローラーで、むくみとかかとのガサガサがよくなりました。

   

若石ローラーを友人に使ってもらったのですが、若石ローラーを使用した前後の変化や効果をレポートしてもらいました。

 

元理学療法士 大久保貴晃さん 26歳 男性

元々リハビリの仕事をしていたのですが、若石健康法というものは初めて耳にしました。
利用者さんや患者さんにリハビリをする時に、足ツボも少し診ていたので、若石健康法の「足の反射区」という言葉にも抵抗感はありませんでした。

使う前に悩んでいたことは、足と手のむくみです。学生時代は運動する機会もあったのですが、仕事をするようになって運動不足を感じていました。
リハビリの仕事は広いベッドに座ってすることが多いので、血液の循環が悪く、血行が悪さやむくみの原因も自分自身でよく感じていました。
また、かかともすごくガサガサで、象の肌みたいだったことも正直嫌でした。

そんな時に若石健康法と、若石ローラーを紹介してもらいました。

 

最初に使ったときの印象

最初に若石ローラーを使用したのは約3ヶ月前だったのですが、使用し始めた時は本当に痛くて、「こんなの続けられない!」と思ったのが第一印象でした。
若石ローラーに体重をかけようとすると足の反射区をグッと押されるので、とても痛かったです。
なので、一番最初は座りながらローラーをかけました。

少し慣れてくると、立ってローラーをかけることができるようになってきました。

かけ始めた時は12月の真冬だったということもあったのですが、ぼく自身とても寒がりでした。
そして何よりも寒い朝に起きるのが苦手だったのです。
お恥ずかしい話ですが、仕事に出る15分前に起きるなんてことも日常茶飯事でした。

 

使用してどんな変化がありましたか?

若石ローラーをかけるようになって、不思議と起きる時間が5分、10分と少しずつ早くなるようになっていったのです。
まだ、現在も寝坊することはあるのですが、3ヶ月前には考えられない5時台に起きるということも出てきて、驚いています。

むくみも、若石ローラーをかけるようになって減るようになってきました。
今では、帰宅してむくみがあると感じるとすぐに若石ローラーをかけるようになってきました。
ローラーをかけると足が暖かくなるので、血行が良くなり老廃物が流れていくことを感じます。

何よりも驚いたのが、足のかかとです。
ローラーをかけるときにはかかとにもかけるのですが、
ある時にふと気が付くと、ガサガサで象の肌みたいだったかかとが、
キレイになってきていて、ひび割れがなくなってきたのです。

かかとのビフォーアフター

なぜこうなったのか不思議なのですが、
ガサガサだったかかとがいまでは今ではキレイになってきているので、
若石健康法の凄さを実感しています。

 

どんな人にオススメしたいですか?

  • 脚のむくみなどが気になるけど、時間がない。
  • 今度こそは健康器具を使えるようになりたい。
  • 冷え症をなんとかしたい。
  • 今よりももう少し朝早く起きたい。

という方にぜひオススメしたいと思います。

 

若石ローラーの購入はこちらから

 

 - お客様の声

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした